社員紹介

社員紹介

高橋 知正

デジタルトランスフォーメーション
サービス統括部 RPAサービス部

2019年入社、RPA(Robotics Process Automation)を活用した業務自動化の開発、推進チームに配属。
実業務の担当者と連携しながら、業務の最適化、効率化の推進をする。

2019年 中途入社

高橋 知正
現在、担当されている仕事の内容を教えてください。
RPA(Robotics Process Automation)サービス部のビジネスアナリストとして、主にRPAなどのデジタル技術を活用した、業務自動化の推進に取り組んでいます。
現在当社では大規模な変革を推進しています。業務担当者と協力して自動化を実現し、業務改善に直接貢献できるこの仕事に、やりがいを感じています。
入社をした理由・きっかけを教えてください。
前職でRPAの導入に3年程関わり、デジタル技術を活用した業務改善に魅力と可能性を感じるようになりました。
その後、会社の方向性などから、転職を考えるようになったのですが、RPAの経験・スキルを活かした仕事がしたいと考えていた折、当社から声を掛けてもらいました。
「コカ・コーラ」は子どものころからずっと飲んできた飲料です。そんな大好きな製品を作っている会社で、さらに自分の経験を活かすことができる仕事であることに魅力と縁を感じて、入社することを決めました。
今後実現したいことは何ですか?
私が担当する業務自動化を主とする業務改善の推進は、まだ道半ばにあります。
さまざまな部署や業務担当者と連携しながら業務自動化を拡大し、全社で推進している変革に貢献していきたいと考えています。

1日の仕事の流れを教えてください。

08:30
始業準備
09:00
出勤
メールチェック
本日のスケジュール確認
ToDo確認
10:00
会議資料アップデート
10:30
ミーティングに参加
プロジェクト進捗報告会議
自身が参画しているプロジェクトの部内報告
14:00
ミーティングに参加
自動化プロジェクト打合せ
要件定義、開発、テスト、本番運用情報共有や課題の洗い出し、解決に向けた検討など
15:00
社内業務
プロジェクト関連資料作成、業務改善検討、運用実績レポート作成、ロボットのメンテナンスなど
17:45
退勤
終業後ペットの散歩へ

就活生へ一言! 応援メッセージやアドバイスをお願いします。

不安な環境での就職活動に、ご苦労されている方もいらっしゃるでしょう。就職活動では、もしかしたら自分が思い描いていたような結果が出ないかもしれません。しかし、そうした状況の中でも何か学びを得て、自分を成長させていけるかどうかで、未来が変わってくるのではないかと思います。
どのような選択をしたとしても、「選択をした後、どう取り組んでいくか」ということが肝要です。未来明るく可能性に溢れるみなさんが、これから始まる社会人生活のより良い一歩を踏み出されることを願っています。